大阪でオススメの美容専門学校
2018年10月24日

乾燥肌の原因は間違ったスキンケアかもしれません

潤いを失ってカサカサ乾燥したのが乾燥肌です。

たかが乾燥肌と高をくくって放っておくと敏感肌になる可能性もある本当は危険な状態なのです。毎日きちんとスキンケアしているのに乾燥肌が治らない、そう嘆いている方、実はそのスキンケアが乾燥肌の原因かもしれません。スキンケアの基本の洗顔、クレンジングが間違っている可能性が高いです。手のひらや専用のネットなどで泡立ててから肌にのせてやさしく洗うのが基本です。ごしごし洗っては肌が傷ついてしまうからです。これはできている人が多いのですが、盲点がメイク落としなのです。

シートタイプで簡単にふき取れるものだったり、お風呂でも使えるようなものは便利なので好んで使っている方は注意が必要です。というのは肌をこすってメイクを落とすタイプは肌を傷つける可能性が高いからです。できればよく泡立てた純石鹸で落とすのがベストですが、ウォータープルーフなど強いメイクはこれだけでは落とせません。そんなときはオイルクレンジングがいいでしょう。

オイルを乳化させることでメイクを落とす仕組みです。いくら早く落としたいといってごしごしこすっては意味がありません。オイルとメイクをなじませて乳化させてからぬるま湯ですすぐことです。その後通常の洗顔フォームでオイルを落としましょう。ダブル洗顔不要のオイルクレンジングもありますがこれは洗浄力が強い、つまり肌にやさしくないので乾燥肌の方は避けた方がいいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *